ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

私の名前は永住(ながずみ)充至(みつのり)です。

アイユウの苑ケアマネジメントセンターに今年の1月から入職しました。施設の介護職や生活相談員を経験しておりますが、ケアマネジャーとしては1年生です。優しく頼りがいのある先輩方に育てて頂きながら、ご利用者様のもとへお伺いさせて頂く準備を進めております。

これから、みなさんに私のことを知って頂くために、簡単に自己紹介をさせて頂きたいと思います。

私は、小学校4年生と2年生の男の子をもつ2児の父です。2人ともやんちゃで、休みの日には2人に振り回されています。遊びにかける「パワー」には脱帽!!その「パワー」を勉強に向けさせる方法を、誰かに教えて頂きたいと思う今日この頃です。

趣味は、一応料理教室に通っているので、パンづくりや料理を少々。あと、年齢とともに体重が増加の一途を辿っているので、「趣味はマラソンです」と言えるようになりたいと思っています。

今、アイユウの苑で私が感じていることは、絶え間ないご利用者様の「笑顔」と「笑い声」が環境に溶け込んでいる職場であるということ。

また、一方でご利用者様の今後の「処遇」について職員1人1人が意見を交わし合い、真剣に考え行動しているメリハリの利いた職場だということ。ご利用者様と職員の「笑顔」に包まれた職場で働ける「ご縁」に感謝しています。

最後になりますが、私は「一期一会」という言葉を大切にしています。ご利用者様に対する姿勢として、思いを無視した、「話好き」のケアマネジャーではなく、「聞き上手」となり、思いを理解する力を身につける。「今までできなくなっていたことが出来るように」手立てを講じられる「調整力」を身につけ「あなたと出逢えてよかった」と思っていただけるケアマネジャーになれるよう、精進いたします。

まだまだ大きなことは言えませんが、今後ともよろしくお願いいたします。

ケアマネジメントセンター ケアマネジャー 永住 充至

カテゴリー: ケアマネジメントセンター(彦島迫町)   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です