サービスに関するお悩みはもちろん、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

Tel 083-266-8287

資料請求・お問い合わせメールフォーム

小規模多機能型居宅介護

サービスの概要

施設見学を随時受け付けています

月定額料金であれこれサービス使えます

 利用される方が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、ご利用者様の選択に応じて、事業所への「通い」を中心として、短期間の「宿泊」やご利用者様の住居への「訪問」を組合せ、家庭的な環境と地域住民との交流の下で日常生活上の支援や機能訓練を提供させていただきます。

見学のお申し込み・資料請求・お問い合わせはこちら

わたしたちが働いています!

We are working!

  • 管理者

    寺迫 薫
    (てらさこ かおる)

    趣味子供と遊ぶこと、魚釣り(投げ釣りで大きなマダイが釣りたいです!)、バイク等
    特技アイススケート(陸上ではインラインスケート)
    資格社会福祉士、介護支援専門員、精神保健福祉士
    趣味子供と遊ぶこと、魚釣り(投げ釣りで大きなマダイが釣りたいです!)、バイク等
    特技アイススケート(陸上ではインラインスケート)
    資格社会福祉士、介護支援専門員、精神保健福祉士
    仕事に対する意気込み

    ご利用者様の快適で楽しい日々の生活を、影ながら一生懸命支えていけたらなと思っています。ご利用者様だけでなく、そのご家族、お世話をさせて頂いている職員に至るまで、すべての関わる人たちが、楽しく、おだやかに、安心できるように微力ながらお手伝いできたらいいなと考えています。ご利用者様の生活のお手伝いをさせて頂く職員の教育も、未熟な私共ども、皆で成長できるような視点で頑張っていきたいと思います。私でできる事なら努力しまして行いますので、何でもご相談ください。よろしくお願い致します。

つづきはこちらで
松美会のスタッフ一覧

ご利用開始までの流れ

お問い合わせ~ご入居までの流れ

介護保険被保険者証をお持ちでは無い方は、まずは市役所等で要介護認定の申請手続きをお願いします。
(手続きの方法は、下関市HP「介護保険 要介護・要支援申請から認定まで」をご参照下さい)

  1. お問合せ・資料請求

    まずはお電話などでお問い合わせ下さい。担当者がサービスの内容について分かりやすく説明させて頂きます。また、体験利用も可能です。

  2. 利用の希望 訪問調査

    利用を希望して頂ける場合は、担当者がご自宅や病院等を訪問し、ご利用者様と面談させて頂きます。

  3. ご契約

    担当者から提供サービスの内容を詳しく説明させて頂き、ご同意いただけましたら、利用契約を締結させていただきます。なお、このサービスに限っては、当事業所のケアマネジャーが担当することになります。

  4. ケアプランの作成

    当事業所のケアマネジャーがケアプランを作成し、ご利用者へ発行します。

  5. サービスプランの作成

    ケアマネジャーが作成したケアプランに沿って、当事業所の担当者がサービスプランを作成致します。

  6. 利用開始

Q&A

よくある質問と答え

  • だれでも利用できますか?

    基本的に、有料老人ホームアイユウの苑しおはまの入居者が利用されているのが大半です。入居者以外の方も、近所に住まれている方で、ご家族の送迎により、通いサービス(デイサービス)のみ利用されている方もいらっしゃいます。時々泊まる事も可能です。
    ※但し、小規模多機能型居宅介護利用アイユウの苑しおはまに契約された方は、福祉用具貸与や訪問リハビリ以外の他の介護サービスを受けることができなくなります。

  • どのようなサービスを受けられますか?

    通い(デイ)サービス、訪問(ヘルパー)サービス、宿泊(ショートステイ)サービスを、定額の料金で、ケアプランに沿って提供いたします。洗濯、居室清掃、入浴支援、服薬支援等生活における全般的なサービスを受けることができます。

  • 医療体制はどうなっていますか?

    協力医療機関であるまつなが医院の医師による回診が週に1回程度あります。また、夜間は看護職員のオンコール体制(電話当番制)で対応をさせて頂きます。

  • 入所時に必要な物はどのようなものですか?

    車いすやベッド等は施設側が準備いたします。身の回り品以外に、衣類を入れるケース(タンス等)やテレビ(必要な方のみ)をご準備して頂きます。

  • 寝たきりになったらどうしたらいいですか?

    介護度が上がってもサービスを利用することはできますが、基本的には要介護3以上となると、特別養護老人ホームへのお申し込みを検討頂いております。

ご利用料金

charge

<同一建物に居住する者以外の者に対して行う場合>

居宅サービス費

要支援1

要支援2

要介護1

要介護2

要介護3

要介護4

要介護5

34,180

69,080

103,640

152,320

221,570

244,540

269,640

食事サービス費
(1回の料金)

朝食:330 昼/夕食:各610

他実費となるもの
(1回の料金)

宿泊代:2,140 オムツ代:実費

ご利用者負担分合計(1割)

3,418

6,908

10,364

15,232

22,157

24,454

26,964

※1 実際には上記表のご利用者負担分(1割)に介護職員処遇改善加算Ⅰ(10.2%)を乗じた金額と介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ(1.2%)を乗じた金額が追加となります。

●月途中で登録または登録を解除した場合には、日割りで算定します。

●たとえば・・・
要介護1の方が利用登録された場合のご利用者負担分料金は、
10,364円+((10,364円)×10.2%)+((10,364円)×1.2%)=11,545円となります。

●上記は自己負担額1割の金額です。一定所得以上の方は、自己負担額2割もしくは3割となります。

<同一建物に居住する者に対して行う場合>

居宅サービス費

要支援1

要支援2

要介護1

要介護2

要介護3

要介護4

要介護5

30,800

62,240

93,380

137,240

199,630

220,330

242,950

食事サービス費
(1回の料金)

朝食:330 昼/夕食:各610

他実費となるもの
(1回の料金)

宿泊代:2,140 オムツ代:実費

ご利用者負担分合計(1割)

3,080

6,224

9,338

13,724

19,963

22,033

24,295

※1 実際には上記表のご利用者負担分(1割)に介護職員処遇改善加算Ⅰ(10.2%)を乗じた金額と介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ(1.2%)を乗じた金額が追加となります。

●月途中で登録または登録を解除した場合には、日割りで算定します。

●たとえば・・・
要介護1の方が利用登録された場合のご利用者負担分料金は、
9,338円+((9,338円)×10.2%)+((9,338円)×1.2%)=10,402円となります。

●上記は自己負担額1割の金額です。一定所得以上の方は、自己負担額2割もしくは3割となります。

見学のお申し込み・お問合せ

主要ページ一覧

List of main pages