お知らせ一覧

第1回魚釣り大会を開催っ!

こんにちは、デイサービスセンターの香具(こうぐ)です!

今日は普段なかなかする機会のない事をやってみようという事で、文字盤やらオセロやら将棋やらなんやら沢山入っている棚から面白そうな物を発見しました!

その名を魚釣りゲーム。

以前利用者様が作ってくれたというこの魚釣りゲーム、磁石でクリップのついた魚を引っかけ釣り上げるという内容なのですが、とにかく魚の数が多く(しかもサイズ差もちゃんとしていて、大きい魚は大きいっ!)なので今日は釣竿を増産して・・・

利用者様4人で魚釣り大会を開催いたしました!

制限時間は3分、釣った魚はきちんとはずして箱に入れねばなりません(落ちた魚は海へリリースされます)上手く行けば一投で2から3匹一気に取れるのが面白い!

みなさん闘争心に火が付いたのか熱中され、魚が減ってくる後半は糸と糸が絡みまわってしまい阿鼻叫喚の図。でしたがとても笑顔で盛り上がっておりました!初代チャンピオンは25匹も釣り上げてました!大漁大漁!

その後はカラオケが賑わっていました!マイクを持って歌われる方も、テーブルで一緒に口ずさむ方も、リズムよく手拍子をされている方も、みんなで楽しそうでした!

15時の方が退苑された後は、皆さんに好評の「ごぼう先生」の体操動画を一緒に見ながら、しっかり体を動かされました!

という事で今日も天候が悪い中、お越しいただきありがとうございました!

デイサービスセンター 介護職員 香具 和樹

完成?・・・離れて見るとっ!!!

こんにちは!デイサービスセンターの香具(こうぐ)です!

今日は先週始めた新しい作品が完成しました!(最初から知りたい方は1/21のブログを見てみてくださいねっ)

という事で完成がこちら。

おわかりいただけただろうか・・・

近くで見ると何がなんやら、ですが。

離れて見てみると!

かわいい!ウサギちゃんがっっ!

という事で「みんなでつくるペットボトルキャップアート」第1弾は「ウサギ」でした!

次回をお楽しみに!(明日外して洗浄して、明後日から新作に取り掛かりますー)

デイサービスセンター 介護職員 香具和樹

新作機能訓練!制作開始!

こんにちは!デイサービスセンターの香具です!

今日は昨日ついに完成した新しい機能訓練を紹介!

なんですけど、今日の制作は途中まで。

この写真、一見ただの文字盤に見えますが・・・

完成して合体すると何かの絵が出てきます!

(ちょっと図案が見えちゃってますが)

ヨガマットをくりぬいてペットボトルのキャップをねじ込めるように改造したこのボードですけど結構キツキツなので指の訓練にもなりますし。

図案を見ながら正しい位置に正しいキャップを入れたりもするのでちょっとした機能訓練にもなると思います。

あー早く完成形が見たい!月曜日をお楽しみに!

それと以前皆さんに協力して作っていただいたCDケースを使用したステンドグラス風アートもかーなーり数が出来てきましたのでこれもカッコよく飾りますよ!

皆で作品作りってとても楽しいのです!

デイサービスセンター 介護職員 香具(こうぐ)和樹

作品を見てニッコリ

ご利用者様が作られた作品や職員が作った作品が展示され

デイサービスフロアを賑やかに彩って頂いています。

雪だるまのお人形を見られたご利用者様は「帽子がかわいいね」と自然と笑顔があふれておられました。

デイサービスセンター 管理者 岡田添生

新春カラオケ、な日でした!

こんにちは!デイサービスセンターの香具です!

今日は午後のカラオケに注目な日でした!

なんだか何時もより盛り上がってるなーと様子を見ていましたがだんだん歌声が歌声を呼び「歌は好きだけど前で1人で歌うのはちょっと・・・」と言う方も歌声に紛れていつもより大きな声で歌われ、手拍子と共にとてもとっても賑やかな雰囲気でフロアが満たされておりました!

色々な世代の色々な方がいらっしゃいますが、やっぱり歌は色んな壁を壊すんだなあーと感心していましたが、ちょっと僕も我慢できなくなって輪に入れてもらって一緒に「二輪草」など利用者様と歌いました。

とっても楽しかったです!(でもちゃんともちろんマスクはしています!)

とにかくこの雰囲気をどうにか伝えたいところなのですが“動画”をこのブログに載せる手段がなくて!

この楽しさが気になった方はぜひ見学に来て欲しいです!

アイユウの苑デイサービスセンター 介護職員 香具(こうぐ)和樹

第7回松永会・松美会釣りフォトダービー優勝しました!

74センチの鱸を釣り、5期連続優勝した寺迫です。
日本三大急潮流の馬関瀬戸(関門海峡)は最大9,4ノットの激流が流れています。
その激流の近くに大きな鱸(シーバス)が居着いており、釣り人に関門シーバスと呼ばれています。いつの日かここでメーターを超えるランカーシーバスを釣りあげたいと思っています。
コロナも増えてきてる為、感染対応には十分に気を付け、精進して参ります。
この度はこの様な賞を頂き、大変嬉しく思っております。ありがとうございました。
彦島地域包括支援センター 社会福祉士 寺迫薫

ステンドグラス風アートづくり

みなさんこんにちは!デイサービスセンターの香具です。

今日は、新しく思いついたレクリエーションに早速取り組んでいただきました!

家に眠っている大量のCDケースを何か使えないかなとググってみると良い物があったのでここにも作り方を書いてみます!

1. 空のCDケースにお好きな塗り絵の「外枠」をなぞり書きしていただきます
2. あとは塗り絵と同じように油性ペンでお好きに塗ります!
3. ケースの中にくしゃくしゃにしたアルミホイルを敷き詰めたら完成!

光を当てたらとてもきれいな「ステンドグラス風アート」の完成です!

塗り絵が出来れば楽しめますので、これからいろいろな人にお願いして、一緒に作っていきます!

作品をいっぱい並べて、キラキラなフロアで明るく元気にしたいです!

アイユウの苑 デイサービスセンター 介護職員 香具(こうぐ)和樹

のんびりお正月気分

お正月に「おせち」や「おとそ」、希望者には「ノンアルコールビール」を召し上がっていただきました。

コロナ禍ということもあり、感染に気を付けながらの時期ではありますが、お正月はお正月らしく、新年のおめでたい雰囲気を今年も笑顔いっぱいで迎えることができました。

特別養護老人ホームアイユウの苑 介護職員 江本好子

ヘルパーと一緒に行う調理から自ら行う調理へ‼~自立支援の取り組み~

新たな年を迎えましたが、昨年は皆さんにとってどんな一年だったでしょうか?

私は調理の支援に悩む一年でした。

ヘルパーの支援の中でも、調理は苦手意識が強いのですが、支援に入っているご利用者様の嬉しい変化が励みになったことを今回はお伝えしたいと思います。

ご紹介するご利用者様は、支援が始まって数年経ちます。調理の支援で週2回、買物代行で週1回訪問しています。

物価高騰のなか、安い食材を上手に利用されながら献立の組み立て、買物内容のリストアップをご自分でされています。

買物は、予算オーバーにならないように、娘様もきめ細やかな支援をされています。

最近では、自らメニューをネット検索されたり、調子の良い時はヘルパーと一緒に調理されたり、お一人で台所に立たれて何食か作られることもありました。

主体性を持って取り組まれていることが感じられ、サービス提供している者としてもとても嬉しい変化でした。

ヘルパー複数が交替で訪問していますが、それぞれの家庭の味が楽しめて外食している気分を味わえて嬉しいと言って下さるご利用者様です。

苦手意識が強い私にとってはありがたいお言葉です。

これからも大切な食生活をご利用者様と一緒に考えていけるよう、調理の支援も引き続き頑張っていかなければと改めて思いました。

ホームヘルプサービス サービス提供責任者 山﨑結花

主要ページ一覧

List of main pages