お知らせ

デイサービス六連島10周年

アイユウの苑デイサービスセンターでは、毎週木曜日に渡船で六連島に行き、サテライト型のデイサービスを行っています。

以下、いつも六連島のデイサービスに行く職員のコメントです。

おかげさまで今年の5月に10周年を迎える事が出来ました。六連島はほぼ坂道と階段で、ご自分の脚で歩くという動作がとても重要になります。その為、様々な機能訓練に取り組んでいただいております。季節ごとの壁面飾りは皆様で協力して作り季節を感じて頂いています。色々な作品作り。特に毎年作っている干支の飾りは今年で10個目。あと2個で全ての干支である十二支が揃うのを皆様とても楽しみにされています。始めて訪れた10年前の六連島も今の六連島も変わらず家族のように暖かく迎えて下さる島の方々に心から深く感謝しております。これからもどうぞ宜しくお願い致します。 介護職員 長安富士子

六連島サテライトデイサービスセンターに行くようになり7月で1年になろうとしています。六連島のご利用者様はとても優しく、六連島のことや、色々なことを教えて下さり勉強になります。ご利用者様と関わる長安さんの目配り・気配り・心配りに感動しています。私も見習わないといけないと感じています。季節に応じた作品作りにもご利用者様と共に作成できる物、ご利用者様が出来る事を考え提供しています。 生活相談員 茶谷利子

アイユウの苑サテライトデイサービスセンター六連島に10年通い、常にご利用者様の事を思い、毎週何の機能訓練を行ったかノートに書き溜めている長安さん。10年間でノートは何冊になったのでしょうね。茶谷さんが通う前までは時々私も六連島に通わせて頂いていました。それまでは六連島について何も知らなかった私ですが、六連島の灯台は日本で3番目に古い灯台ということ。雲丹のアルコール漬けのこと。本村小学校の校歌に「六連島」という歌詞があること。等々島の方々に色々と教わりました。皆様も六連島に興味を持たれた方は是非訪れてみて下さい。景色も最高ですよ‼

アイユウの苑デイサービスセンター 介護職員 大田 美佐枝

 

よく読まれている記事

  • 特別養護老人ホームと(住宅型)有料老人ホームの住み分け

お問い合わせ・資料請求

フォームでのお問い合わせは、ご返答までに3日程度いただくことがあります。お急ぎの方はお電話をご利用ください。

トップページ ー スタッフのブログ ー 特別養護老人ホームと(住宅型)有料老人ホームの住み分け