サービスに関するお悩みはもちろん、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

Tel 083-266-8287

資料請求・お問い合わせメールフォーム

スタッフのブログ

介護職員の一日

(特別養護老人ホーム)

投稿日:2022年1月18日

今回は介護職員が普段どのような仕事をしているのか“ある日の日勤業務”についてご紹介したいと思います。

私達の一日は手洗い消毒、検温から始まります。感染予防や対策だけではなく腰痛予防、対策もしっかりという事でストレッチも必ず行います。

仕事に入るとすぐご利用者様の朝食の配膳、必要な方には食事のお手伝いをさせて頂いてます。朝食後はトイレのお手伝いや、お休みになられる方達をお部屋までご案内したり、フロアでお過ごしになられる方とラジオ体操を行います。

ゆっくり過ごして頂いた後は午前中から入浴される方のお手伝いです。浴室には大きな窓がありそこから海や船が見えます。絶景を眺めながらのお風呂は気持ち良いとご利用者様からご好評を頂いています。

入浴のお手伝いの後は朝食と同様に昼食のお手伝いです。

15時になるとご利用者様が楽しみにされているお菓子を召し上がって頂きひと息をついてもらいます。

夕食までの時間は、将棋やボーリング、ボールを用いたレク、お喋りなどを思い思いに楽しんだり、時には人生の大先輩に職員の悩み相談を聞いて頂いたり(?)して、退勤前の夕食のお手伝いの時間までのんびりと一緒に過ごします。

日によって少し違うこともあります、大体この様にな流れで一日業務にあたります。

いかがでしたでしょうか?以上、日勤の介護職員の一日のご紹介でした。

最後までご覧頂きありがとうございました。

特別養護老人ホームアイユウの苑 介護職員 岩根加奈

主要ページ一覧

List of main pages